So-net無料ブログ作成
検索選択

四月の魚 [日帰り日和]

満開の桜を見たくて、田主丸・吉井方面へ車を走らせました。(注:私は助手席専門ですが。)

今回の目的はLEEに特集された、『四月の魚』と『工房 正島』

四月の魚は雑誌で見る前に、車のディーラーのTさんに薦められて前から行きたかった場所。

大まかな地図を頼りに店を探していましたが、なかなか見つからず車を止めて歩いて探すことに。

ひっそりとした小さな神社の前に止めさせてもらいました。

中に入ってみると満開はすぎてましたが、綺麗な桜吹雪が。

ちょうど誰も居なくて、贅沢な桜吹雪を一人占め。

桜の散り際ってなんだか切なくて心がザワザワします。

格子越しに覘いた境内。長い年月を刻んだであろう朱色に心が和みます。

あとで調べましたが素盞鳴神社(なんて読むんでしょうね??)というそうです。 

吉井町は江戸時代から栄えた白壁や土蔵が立ち並ぶ宿場町だけあり、雰囲気のある建物がたくさんあります。

四月の魚はメイン通りの裏手にあり、ぼんやりしてたら見過ごしてしまうかも。

ブルーグレーの概観は元は歯医者さんだったそう。前に置かれた自転車までもがステキ!

店内にはご主人が集めた古道具やフェルト作家の奥様の作品が並んでいます。

骨董のような価値のあるものではなく、古いミニカーやメンコなど、

どちらかというとコレ何に使うんだろう的なものが多いです。

午後の日差しを浴びて、モノたちも幸せそう。

私は奥様が作られたフェルトのピンクッションを購入。ふんわりと柔らかでハンドメイドタイムがますます楽しくなりそう。

この日は夫のデジカメ一眼デビューの日。

いつもと写真違うかな??

このあとは工房 正島へ。 写真が多くなってしまったので後ほどアップします。


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 4

コメント 5

いずみ

ステキな町並みですね~。
こういう趣のある建物、大好きです。
歯医者さんだったという建物も可愛いですね。
by いずみ (2007-04-08 15:19) 

素敵な風景と写真~♪
写真のセンス がいいですね~ん
by (2007-04-08 20:11) 

nicolas

「四月の魚」って、お店の名前が素敵ですね~
「ポワッソン ダブリル」 フランスの行事からとったんですね。
自転車、古風で素敵です~~~
旦那さん、デジタル一眼デビューですか?カッコイイですね!
町並みの写真もそうですか?いいなぁ~素敵に撮れていますねぇ。
by nicolas (2007-04-09 14:43) 

unyo*

●いずみさん、こんばんは
私もこういう街並み好きです。なんだかのんびり出来ました。
素敵なカフェに出会えなくて缶のジュースで我慢したのが残念・・・

●chippeさん、こんばんは
夫が聞いたら小躍りしますわ。《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~
私も腕を磨かなきゃ!

●にこちゃんさん、こんばんは
四月の魚ってフランスの行事の名前なんですか?!
てっきりオーナーが鰆かなんかが好きなのかと。。(*´σー`)エヘヘ
一眼のシャッターを切ったときの音がクセになりそうです。
by unyo* (2007-04-10 23:13) 

匿名希望

四月の魚の建物は、建設当時は小児科医院だったらしいよ。その医院が引っ越した後に歯科医院が入ったとか。
ガイドブックの情報を鵜呑みにしないで。
嘘だと思うなら、役所で建造物の建設許可の記録を調べてください。
by 匿名希望 (2010-03-13 03:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。