So-net無料ブログ作成
検索選択
目指せ!動物作家 ブログトップ
前の10件 | -

ソックス♡モンキー ヽ@(o・ェ・)@ノ [目指せ!動物作家]

chippeさんのブログ
ソックス・モンキーを作られていたのをずーーーーーーっと前に拝見しました。
Monkey Clubと題して、色んな方のモンキーがリンクしてあって、
これがまた!どれも、とっても可愛いのです。

同じモンキーでも色やソックスの柄で随分イメージが変わるなぁ。

それからというもの、
作りたくて作りたくてウズウズしていたのですが…。
ほんとに、やっと作りました。

おしり(つまり、かかとのとこ)は色が違うのにしよーと、
それだけで、選んだら長すぎた...。

とっても胴長なモンキーになっちゃいました。@(/ェ・o)@クスン
胴長な分、不安定でチョイとつつくとこて~んとひっくり返ります...。

 


おまけにゴムのところも色が違ったので、顔がツートン。
...というか、ゴリラ? 牛?  

あまりにのっぺりしてるから、お洋服でも作ってあげようかしら?

今度は短めで、もうちょっと厚めの靴下でリベンジだぁ
(実はちっとも懲りてない?!)

@(o・ェ・o)@ノγ"バナナフリフリバイバイ♪

 

テブクロコブタ [目指せ!動物作家]

妹から貰った手袋。2年間毎日していたら(もちろん冬の間だけど)
指に穴が開いてしまった...
柄も色も可愛くて気にいってたので、捨てるのは惜しいなぁ...
ということで、コブタに変身させました。

 

えーーっと、がに股なのは、自立できるように足と胴体の下半分に
ペレット入れたから。。(このポーズじゃないと立てないの...)

こちらの本を参考に作りました。

手袋いぬと靴下ざる―手袋と靴下で作るぬいぐるみ

手袋いぬと靴下ざる―手袋と靴下で作るぬいぐるみ


この本は靴下&手袋から作るぬいぐるみで、どれも可愛い!
コブタが思った以上に簡単に出来たので、この勢いで靴下ざるも作りたくなった~!

午後はカメラ片手にウォーキング
わたしの住んでいる辺りは、京都の嵐山に似ていることから小嵐山と呼ばれています。

 

川の水はまだ冷たい!
魚たちも陽だまりで、じっとしていました。

なんの木?真っ青な空をバックに。

なんの実?あいかわらず花や木の名前に疎いわたし。。

カメラを持っていると普段見逃すようなモノに新たな発見があったりして、ちょっと楽しい。

昼食も含めて2時間たっぷり歩いて脚がぱんぱん。
明日から仕事だけどちゃんと起きれるか心配だわ。。

 


じゃぱに~ず Uo-ェ-oU  [目指せ!動物作家]

ひさ~~しぶりの目指せ!動物作家です。

前にアップしたのはいつだったでしょう・・・ なんと2/7でした。

半年近く何をしてんだか。。…( ̄。 ̄;)ブツブツ

2月以降まったく製作が不調で、作っても作っても納得がいくものが出来ず、

このままではぬいぐるみ作りが嫌いになってしまうかも。。そう思って

しばらく距離をおくことにしたのです。

その間、パン教室へ通ったり、映画を見に行ったりとそれはそれで楽しかった。

けれど、ブログで皆が頑張っているのを見ると、なんともいえない、この気持ち。。

嬉しいような、焦りのような、頑張らないかん!!と自分を励ましたりして。

リハビリ?も兼ねて、作りなれたわんこで。

じゃぱに~ず Uo-ェ-oU デス。


一時期、和に凝ったことがあって、端切れがいっぱい眠ったままになってました。

ウールとあわせたらこんな感じになっちゃいました。アハハ、、、☆:・.*・.ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ .・*.・:☆、、、アハハ

良く言えば、個性的 (≧m≦)ぷっ!

悪く言えば、キテレツ ..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!! ってところかな。

耳にはちょっと変わった感じの毛糸を使ってみました。レゲエみたい??

ボディには、、たぬきがギョッ?!

おそらく子供用の着物ではないかと。

目立たない耳裏だって、ターザン

結局私は立ち直ったんだろうか?? 微妙~!!

 

 

 


目指せ!動物作家 [目指せ!動物作家]

ぬいぐるみ作りをこよなく愛する私にとって参考にする本が少ないのが少々悩み。

なのに2冊続けて出会ってしまった!

鍋島知津子の動物のぬいぐるみ―実物大型紙つき

鍋島知津子の動物のぬいぐるみ―実物大型紙つき

  • 作者: 鍋島 知津子
  • 出版社/メーカー: 雄鷄社
  • 発売日: 1998/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

これはオークション出品中に偶然見つけたもの。

既に絶版だったので定価より高かったのに(足元見られた?!)落札してしまった。

なんと鍋島さんはTVチャンピオンの第一回縫いぐるみ選手権の初代チャンピオンなのです。

作品はというと、アクリルボアで忠実に本物を再現している感じ。

リアルな白熊くん

私の作ったバンビとは随分違うし・・・(T▽T)アハハ!

細かなパーツで組み立てられているので私に出来るどうか不安。。

もう1冊は本屋で。

福村弘美の動物たちのぬいぐるみ

福村弘美の動物たちのぬいぐるみ

  • 作者: 福村 弘美
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: ムック

こちらは先ほどは逆でデフォルメされた感じ。素材コットンが主。

◎(*(x)*)◎メェ~~ ラブリ~

馬のぬいぐるみなんて珍しい。

どちらも詳しく作り方が載っていたので、何から作ろうか楽しみ。

このところ全くハンドメイドの記事をアップしてないので、GWぐらいには何か作ってお披露目したいな。


あまおうでアイス作ってみました。

栗原はるみさんのレシピです。イチゴとコンデスミルクと生クリーム、牛乳を混ぜ混ぜして冷凍するだけ。

もちろん添加物はゼロ。イチゴだけの色です。

お風呂上りにちょこっと食べるのが最近の楽しみ。(*^m^*) ムフッ

 


不思議な物体 [目指せ!動物作家]

今年に入ってタマオベア、わんこのヴィヴィと1ヶ月で2つ作成。

昨年のペースからすると画期的な速さ! 

こりゃあ調子良いぞ~♪ と、かなり浮かれてました。(T▽T)アハハ!

先日立ち寄ったブックオフで見つけたこの本。

なんと150円でした。(かなりボロボロでしたけど)

SHOPものの作り方の紹介ということもあり、型紙は付いてるけど、

作り方はほぼないといっしょ。 布目も書いてないし、材料もアバウト

型紙あるだけでも感謝しないとな・・と思いつつ製作開始。

今回選んだのは、ハッピーブルーバード。

離れた目がとってもチャーミング!

ボディにはここ数年マイブームの瑠璃色のウール。

お腹(マチ)は今回初の試みで和の柄を組み合わせてみました。

ボディと羽を作って綿を詰めてみたら、どうやっても写真の通りにいかない。

それでもと、原毛フェルトで作った口ばしを付けてみたら、なんだか不思議な物体に・・・

正面から、(自立すら出来ない。。)

横から見ると、いかりや長介みたい。。(;´д`)トホホ 

もうここで続行不可能となりました。

何がいけないんだろうな・・・ことりって断然太ってるほうがかわいいと思うんですが、

すごいのっぺりしているし・・あっというまに不調モードへ。

そんなところへ外出先から戻ってきた夫からお土産が。(といってももらい物らしい)

石で出来たペンギン

私が作ろうとしていた形に似ているなぁ。 

これ見て研究しろってことかも。

遠く東のほうから、『ぷんぷん』『ぷんぷん』と輪唱(母と妹の)が聴こえた気がした一日でした。

(〃´o`)=3 フゥ

次に仲間入りするのは、どんなのかな。


ミミデカワンコ∪・ω・∪ [目指せ!動物作家]

ロンドン手芸で検索してたら見つけたよ。と、妹から紹介されたサイトをたどっていて見つけました。

わんこのミミちゃん。 作り方はこちら スクロールしていって左下にちょこっとあります。

マチがないので、わりと簡単に出来ます。

サイトでは麻とコットンで作っているみたいだけど、私はウールで作ってみました。

地のベージュは年末帰省したときに買ったもの。もうちょっと厚いと良かったかも。

カーブが綺麗にでなかった。。グスン

耳は表をグリーン、裏をオレンジ。キャリコの段染めウールです。

鼻はこげ茶の原毛フェルトを丸めて。

脚は色を変えて。

尻尾はMOKUBAのリボンをつけてみました。

なんだかオリジナルとは随分雰囲気が違うなぁ・・・( ・◇・)?(・◇・ )

とてもミミちゃんって感じではない。。。

ミミちゃん → 美々ちゃん(ほんとは耳ちゃん?) → ヴィヴィちゃん のほうがシックリする。。

布を使って何かを作るとき、配色してるときが一番楽しい。

ちなみに苦手なのは縫製。いつもツメが甘いと母に言われます。。(´・ω・`)

この色使いで思い出すことは、幼稚園のころのこと。

はっきり覚えているわけではないけど、お芝居で紙のお面を皆で作ることになり、

私はオニギリの役だった。(猿蟹合戦だったかなー)

大半の子は海苔(黒)・梅干(赤)・白(ご飯)で描いていたけど、

何故か私は地がオレンジで、その上に何色もの色で具を描いてた ≧(´▽`)≦アハハハ

当時自分がオニギリがどういうものか分かってて、描いたかどうかは分からないけど、

写真の中の私は、皆と違うお面をつけて嬉しそうに笑っているの。

その頃から、色に興味があったのかなぁ。オリジナルの色にとらわれることなく、

これからも私なりの色を追求していきたい・・・と思う今日この頃。が、一歩間違えたらキテレツ大百科になるので要注意。

日曜日は、お取り寄せ『華味鳥』のキムチ鍋を食べました。

ここは他にも水たき(たべたことはないけど)、鴨鍋(超絶品)も扱っていて、

キムチ鍋は初です。

辛くて、ゲホゲホ言いながらも美味しく食べました。

最後についてきた韓国麺を入れたのですが、あんまり私好みではなかった。。

芯が残っているような感じが気になって、2人とも食が進まなかった。(3玉も入れたのに!)

おまけに麺が汁を吸ってしまい、翌日しようと思っていた雑炊が出来なかったよ。。ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

ちなみに鴨鍋にはチャンポン麺が付いてます。オプションでゆず胡椒もつけられます。

興味のあるかたお試しあれ~


キミノナハ、タマオベア [目指せ!動物作家]

久々、『目指せ!動物作家』です。

その名も、タマオベア。

年末、実家に長期滞在だったため、何か作ろうかなぁと雑誌をめくっていたら、

ボディを全刺繍したベアが。

ぬいぐるみといったらベア。でも、よくあるベアは作りたくない。

形は平凡だけど、個性的なベアが作りたい。

ということで、黒のウール、シックな色のフェルト、手持ちの刺繍糸すべてを持ち込んで、

ベア作りが始まりました。

元々、刺繍は得意じゃなく、刺してはほどくの連続。

そんな作業を繰り返す横で、家族中が、『失敗の匂いがプンプンする』と。Σ(T□T)

私が実家にいる間中、『プンプン』、『プンプン』と囁かれ、そのうち、この子はタマオベアと名づけられました。
(さとうたまおの口癖ね)

家族の誰もが完成しないと思っていたに違いない。でも、今日完成!

思いつくままボディに刺繍。難しいことは出来ないので、ラインステッチとドットを。

刺青みたい?

左腕にはことりをアップリケ。

右側にはUの文字を。(もち、unyo*のU)

左足の内側には2007年の7を。

後姿はちょっとイビツ。ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

ちょっと時間は掛かったけど、楽しかった~!

ノヘアさんから、わんこ5号のお礼返しで、蝦夷の味覚をいっぱいいただきました。

まずは豚丼のタレを。

熱々のご飯に、キャベツの千切りとべストフーズマヨネーズを和えたのをのっけて、

タレをよくからめた豚を。

写真用に美しくトッピング

そのあと、更に豚を重ねました・・ヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

量を量らずにタレを使ってしまい、半分以上使ってしまいました。

『あと1人分だね・・』(お互い、自分の分だと思ってる?(-""-;)ムム・・・)

他にも色々いただいたのでチビチビ食べま~す。(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

ノヘアさん、どうもありがとう~(*- -)(*_ _)ペコリ

 


やってきたのは、にゃんこじゃなくて・・・ [目指せ!動物作家]

久々に、目指せ、動物作家!です。(^▽^;)

 

おや?この後姿は・・・(夏に買ったMOKUBAのタッセルやっと使えたわ)

にゃんこにしてはちょっと太め・・・?

それに作ってたのは二本足で立ってなかったけ??

 

 

そうです・・!

やってきたのは、にゃんこじゃなくて、ゾウでした~


ヨモギが乗るのにもちょうど良い(/・ω・)/ ブイィィィィィ...


何度やっても、にゃんこの顔が気にいらなくて、そのうち、胴体も気にいらなくなって、

気分を変えて、他のを~とゾウを選んだまでは良かったけど、

これまた、何度も何度も失敗して、やっとこさ、出来ました。

かなりの回数作り直したので、さすがにへこみましたが、(それでも止めないって私ってちょっとM?)

なんとか浮上。

ちょっと、いえ、かなり地味目のゾウさんです。

耳と足裏(見えないけど)はオレンジ~えんじのグラデーションがきいたウールです。

福岡・天神のキルトショップ、キャリコで昨シーズンの終わりにゲットしたもの。

このお店では、冬の間だけ、手染めのウールとフェルト扱っています。

思えば、昨シーズン、ここで買った、ウールでわんこ1号を作ったのが始まり。

週末、天神へ出かけたので、立ち寄りました。

まだ、ウールは未入荷だったけど、フェルトを2種類お買い上げ。

紫は最近好きな色です。こんなビビッドな色をポイントで入れるのがお気に入り。

今度は何作ろうかなぁ~ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク (←まったく懲りてない)

 


 

これ、なぁんだ? [目指せ!動物作家]

これ何に見えますか?

実は作りかけの、にゃんこの胴体です。

自立できてますね~ (o^∇^o)ノ

だって、三脚だもん! 

すんごい立派な尻尾だ。

この、にゃんこを作るにいたっては長~い、長い経緯があります。 

 

ハンドメイド歴はかなり長いのですが、ぬいぐるみは全然興味なかったのです。

ところが、昨年末に本屋で出会ったしまった! この本に。


この本では、ぬいぐるみ作家の方のアトリエと作品を紹介しており、

なかでも白石田紀子さんの作品に目が釘付け←・・・・・・(・ω・。) ジーッ

ちなみに白石田さんの公式サイトはこちらです。

にゃんこ好きのアナタ、見逃せませんぜ・・

 

で、話は戻って、ぬいぐるみスタイルですが、

これには作家の方の作品は型紙がついてなく、鑑賞に止まっていたのだけれど、

どうしても作ってみたくなって、サイトを検索したところ、

2002年10月号のおしゃれ工房にだけ型紙を掲載されていたことを発見。

BOOK OFFを何件も周り、オークションで毎日出品されえてないかチェックし、

やっとゲットしたのです。O(≧▽≦)O ワーイ♪ ← 既に出来上がったかのような達成感。

作りたいのはコレ↓


すぐに作り始めました。

いつもと同じように顔から。

人形は顔が命とは、よくいったものです。顔がラブリーじゃないと、他がどんなに上手でも

その人形の魅力は半減しちゃう。

だからか?、顔から作り始めることにしてます。

で、見事に失敗。(*ノ-;*)エーン

このにゃんこは、顔が2枚仕立てで丸みがどうしてもきれいに出なかった・・・(´・ω・`)ションボリ

で、そのまま放置~。


そして、何体がぬいぐるみを作ってやっと学習しました。

布によっては向き、不向きがあるのだということを。特にカーブがきついとなると。

まず、薄い布は駄目です。カーブで皺がよります。

かと言って、厚すぎると縫い代がもたついて、やっぱり丸みがきれいに出ません。

その中間の布を探し当てるのが難しい。…c(゜^ ゜ ;)ウーン

材質はコットンより、ウールのほうが扱いやすいみたい。

さらに起毛してたりすると、もっとごまかしがキキマス。キラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ

今回使用した布は、実家へ行ったときに頂戴したもの。

洋服バッグには地味だけど、ぬいぐるみにはもってこい!

茶にちょっとグレーが入ったような色合い。

さぁ、これから顔作るぞー。 上手く出来ますように・・(-m-)” パンパン


週末に作ったパン。

リベンジ(写真の)で 胡桃とレーズン入り。

お花みたいな形が気にいってます。


北海道から・・・ [目指せ!動物作家]

素敵なものが届きました。指折り数えて待ってたよ~ ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク

昨夜からテンション上がりっぱなしで、いつもなら休みの日は8時までグダグダ寝てるのに、今日は7時に自然と目が覚めた。

よっぽど興奮してたに違いない(笑)

よもぎちゃん、いらっしゃ~い! 


りらっくぅさんのよもぎちゃんと私のバンビ2号を交換したのです。

バンビ2号はりらっくぅさんのところでこんなにステキに紹介されています。どうも、ありがとう!

よもぎちゃんを待ち焦がれてる皆様、本当に申し訳ないデス。

でも、嬉しい~ ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

(゜ー゜*?)オヨ? なんか抱っこしている??

おたまちゃんだ~ ちゃんと手が付いてる。♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!! すごすぎる!!

そして、そして、もう1つ。

ちっちゃな、ちっちゃなカピバラさん!

カピバラさんを知らない?

カピバラさんはりらっくぅさんのブログで紹介されていま~す。

http://blog.so-net.ne.jp/rirakku-/2006-09-14-1

実はですね、バンビを作り終わってから、何を作ろうか考えてて、その1つにカピバラさんを考えてたんです。

だから、これを見たとき、すごい嬉しくなりました。

私もウールで作ってコラボしちゃおうかなぁ 《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~

 

ちょっと、おあそび。

『わんこさん、よろしくネ!』
『よもぎ、いらっしゃい。』 ←自分のものになった途端、呼び捨てかい!

余談:うちのバンビはある意味生まれたばかりなので(ーー;) ここには出演出来ません。
   何故かはこちら


ブレーメンの音楽隊~♪

 

「よもぎ、わたがしあげる」(注:りらっくぅさんからいただきました(*^m^*) ムフッ)
『ありがとう~!』


あっ、いかん・・・食玩の罠に落ちてしまふ。
これぐらいにしておこう。

りらっくぅさんは私がブログを始めて間もない頃、ハンドメイドをたどって色んな方のを拝見していたときに知りました。


自分がハンドメイドが好きなせいか、ハンドメイドには、ついつい目が厳しくなってしまいますが、りらっくぅさんのは、ほんとにすごい。

いつも楽しみにしています。

これからも、きっときっとお世話になることがあるはず。(一方的にかも (〃゜д゜;A アセアセ・・・)

私も頑張るぞー ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!

 

 


前の10件 | - 目指せ!動物作家 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。